エケベリア「野ばらの精」と「オリオン」 2 - 2018年5月2日

エケベリア「野ばらの精」と「オリオン」の復活に臨む

2016 年に NHK から出版されている「趣味の園芸」に感化されて、一度、全滅させてしまった経験がある多肉植物に触手が伸びて、リベンジを誓って再スタート。雑誌中に解説があった「エケベリア」という多肉植物から再スタート。

2016 年 8 月にエケベリア「野ばらの精」、「オリオン」、「モモタロウ」、「七福神」を同時購入したのですが、直ぐに「七福神」が枯れ死・・・また、悪夢の再現かとかなりがっかりしましたが、その後、2017 年中は何事もなく、すくすくと成長しているように見えたのですが・・・

「野ばらの精」と「オリオン」に下葉が枯れている!ただ、子株も見えていたので大丈夫かな~と思っていたのですが、一気に枯れ葉が上へ上へと状していることを確認。枯れた部分をピンセットで摘んでいたのですが・・・ポロっと折れるように鉢から抜けてしまった!

慌てて、鉢から取り出し(というよりも、抜けてしまった!)、下葉を整理した状態が下の写真です。


上部の部分は、写真でも確認できるとは思いますが、何とか復活できるレベルで残っていると信じているのですが・・・株分けでもするように、整理した株を再度、鉢植えにしようと考えています。

鉢の状態を確認すると、やっぱり用土の乾きが悪く、根腐れしてしまったように見受けられます。もっともっと乾燥させるべきだったと反省しています。

再リベンジに向けて、上記の状態で暫く乾燥させます!さてどうなりますか・・・

2年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。