ThinkPad X270 でキーボードバックライトの点灯方法

昨年(2017年7月21日)、迷いに迷って購入した「Lenovo ThinkPad X270」・・・特に Lenovo ファンということでありませんが、所属する会社から「Lenovo ThinkPad」を支給されたので、個人利用でも同じ「Lenovo ThinkPad」にしようと考えて購入したのですが、想定以上に満足しています。

ただ、基本的な操作方法を忘れてしまう!キーボードバックライトの点灯方法とか。自宅で、ちょっと操作したい時(例えばメールを確認するとか・・・)、暗がりでも操作できると良いな~と考えてキーボードにバックライト付きを選定したのに、肝心な時に点灯できない。

自分の備忘録として、今更ですが調べてみました。何てことはない!Lenovo のヘルプページに説明がありました。

スペースキーに「フラッシュライト」のアイコンが印字されている場合、コンピューターにバックライトキーボードが搭載されています。アイコンが印字されていない場合は、コンピューターのキーボードにバックライト機能は搭載されていません。

キーボードのバックライトを点灯または消灯するには、「Fn」キーを押しながら「スペース」を押して、バックライトの状態を以下のとおり切り替えます。(消灯 → 点灯(弱) → 点灯(強) → 消灯)出典:「キーボードのバックライトの確認方法と点灯または消灯するには – Lenovoノートブック」より

知ってしまえば、簡単なことなのですが、あればやっぱりとっても便利ですよね~これで、自宅に限らず、暗い場所で「ThinkPad X270」が利用できる!

2年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。