バラ栽培の年間施肥計画は「ヴィコント564」と「ヴィコント064」で

2018 年のバラも多くの新葉が成長していて、いよいよバラシーズンの到来という感じ。バラの葉もそれなりに綺麗で、黄緑や緑、深緑とそれぞれの品種によって「緑」色が違っているのがはっきりと分かるようになってきました!

そんなバラシーズン、年間の施肥計画は、例年通りに「バイオゴールドシリーズ」にすることにしました。やはり、その成果ははっきりと確認できるし。価格がちょっと高いのですが、効果を考えるとやっぱり変更するには至りません。

【0840】バラ:液肥ローテーション(2018.03.25)

日付 液肥
2018.06.17 ヴィコント 564(固形肥料:セレクション薔薇)
2018.06.10 ヴィコント 064
2018.06.02 ヴィコント 564
2018.05.27 ヴィコント 064
2018.05.20 ヴィコント 064
2018.05.13 ヴィコント 564(固形肥料:セレクション薔薇)
2018.05.06 ヴィコント 564
2018.04.28 ヴィコント 064
2018.04.15 ヴィコント 064
2018.04.08 ヴィコント 564(固形肥料:セレクション薔薇)
2018.03.31 ヴィコント 064
2018.03.25 ヴィコント 564

固形肥料は、「バイオゴールドセレクション薔薇」で、月初に 1 度、施肥することは以前の投稿記事「2018年、バラの肥料は 4 年連続で「バイオゴールドセレクション薔薇」にする」でご紹介した通りです。

先週末からスタートした液肥は、毎週「ヴィコント 564」「ヴィコント 064」を交互に施肥することにしています。想像以上に匂いがするので、無臭が良いという方には不向きかもしれませんね!私個人も「無臭」が良いのですが、効果を考えると多少の匂いは我慢できるかな。


「ヴィコント」に関する解説を以下に引用しておきます。

「ヴィコント064」(花実を増やす)と「ヴィコント564」(枝葉株の充実)の両方の効果を得たい場合は、四季咲きのバラなどくり返し咲く花には1週間ごとに交互にあたえ・・・出典:「バイオゴールド ウェブへようこそ!天然肥料&活性液 ::: ヴィコント064 :::」より

「ヴィコント 564」と「ヴィコント 064」に関する詳細内容は、上記のリンク先にありますから、詳細を知りたい方はそちらを参照して頂ければと思います。

2年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。