アロエ 翡翠殿 - 2018年3月25日

アロエ「翡翠殿(ひすいでん)」の仕立て直しを実施

既に 1 度仕立て直しを実施したアロエ「翡翠殿(ひすいでん)」ですが、またちょっと伸びてきていて、背が叩くなってきた!個人的には、こじんまりしていて欲しい「翡翠殿」ですから、2 度目の仕立て直しを実施。


何も大袈裟なことは実施しません。ただ、間延びした茎を好きな高さで切り落としただけです。ちょっと時期的には早いとは思いましたが、室内の温度を一定に保っている(20 度前後)ので、実施することにしたのですが・・・

切り落とした部分は、1 週間ほど乾燥させて、週末にでも挿し木のようにして植えこもうと思います。

【追記】
「翡翠殿(ひすいでん)」にとっても参考になる情報が・・・

栽培環境
直射日光があたり、風通しの良い場所を好みます。マイナス1~2℃まで耐え、霜にあててもOK!

ポイント
冬の間ずっと屋内に取り込んでおくと日光不足の状態になります。そのまま春をむかえ日光浴させると葉焼けの原因となりますので冬でもできるだけ屋外で日光浴させましょう。出典:「翡翠殿(ひすいでん)」より

あちゃ~これは知りませんでした!冬の間、しっかりと室内のままでしたから・・・多分、1年中室外でも良さそうですね!

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。