SEO 対策

Google の検索結果から WordPress で生成される画像ページを削除する方法

検索エンジンを意識するなんておこがましいとは思っているのですが、それでも素人なりに最低限の対策はしておきたいと考えています。いわゆる「SEO 対策」というやつですね。

SEO とは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを指します。出典:「SEO対策(検索エンジン最適化)とは | SEO基礎知識 [SEO HACKS]」より

先ずは、Google に本サイトがどれくらい登録されているかを確認します。確認方法は「site:micro5.net」と検索すれれば、結果を表示してくれます。
Google 検索結果(2018年3月18日)
あれっ!?画像ページがたくさん検索結果に登場する・・・作成したことはないけどな~ってことで、先ずはこの画像ページをやっつけることにしました!

そもそも作成してもいない画像ページがどうして生成されているのかな~どうやら WordPress では、画像をアップロードすると自動的に画像だけのページが生成されているようです!

WordPressのメディアから画像をアップロードすると、自動的にこの画像のためだけのページが生成されます。

この生成された画像だけのページが、今回、Googleの検索結果に反映されてしまっていたのですが、せっかくユーザーがアクセスしてくれたのに、単体の画像だけがポツンと表示されていても、何のことやらわからず速攻でサイトから離脱してしまいかねません。出典:「なぜかGoogle検索でWordPressメディア上の画像が検索結果に!? – スモービズ」より

WordPress の「裏メニュー」から「image_default_link_type」を設定

実施した内容は、上記の参考投稿記事の通りです。

WordPress に「裏メニュー」ってのがあるなんて!これまで、結構長く WordPress を利用していますが全く知りませんでした!「ドメイン名/wp-admin/options.php」で登場するんですね~もう感動しちゃって。

「裏メニュー」をスクロールしていくと「image_default_link_type」という項目があって、これを「none」にするだけ。本ブログでは「空欄」だったので、正に標準として画像ファイルを自動生成しているのかな、と理解しています。

Search Console からURLを削除する

こちらの対策も、上記の参考投稿記事の通り。「micro5.net」の「Search Console」において、検索で登場した画像ページの URL を一つずつ削除する候補として登録しました。

これで暫く様子を見ますが・・・検索結果からは無くなってくれるはずだし、今後、画像ページが検索結果に登録されないはず・・・ですよね。

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。