MICRO5

ASHFORD ディープ 11mm ノートタイプのサイズを確認する(実測値)

現在、愛用している「MICRO5」、即ち最小サイズのシステム手帳は、「ASHFORD ディープ M5サイズ 11mm ノートタイプ」というやつですが、商品に関する情報でのサイズがちょっと間違っているようで。常に持ち歩く「MICRO5」ですから、正確にサイズを把握しておきたい。

実測してみました。

【0730】MICRO5 ディープ(11mm)サイズ(2018.03.14)
実作した結果のサイズは;
縦:125mm x 横:80mm (見開き:170mm)厚さは、17mm

閉じた状態で「125mm x 80mm」というサイズ。更に愛用している万年筆「ペリカンスーベレーン M400」を収納した状態では、90mm ほどの横幅になります。このサイズは、ワイシャツの胸ポケットにぎりぎり入るサイズです。ちょっと小さめのポケットだとペンが引っ掛かる!

先日、オーダーした「ラウンドジッパー式の MICRO5」は(投稿記事「皮工房ノーツにラウンドファスナーのマイクロサイズシステム手帳をオーダー」を参照のこと)、まだ完成しているわけでは二ので、あくまでもサイズとしては参考値ですが「縦:154mm x 横:94mm」ですが、リング径を 15mm にしていますので、厚みが 20mm を超えるかな~と考えています。

色々と試行錯誤する毎日ですが・・・オーダーした「MICRO5」には、愛用するペリカンの万年筆がすっぽりを収納できることを要求事項にしていますから、ちょっとした財布のようにズ本のポケットに入れて持ち歩く。ペンが収容できているから、ワイシャツのポケットには、もうちっと薄めの「MICRO5」でも十分に機能することになる・・・

色々と構想が拡がっていく・・・

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。