MICRO5 と LUFT

ASHFORD の「MICRO5」と knoxbrain の「ルフト:LUFT」を常備する

2018 年、「完全システム手帳復活宣言」をして既に 3 ヵ月が経過しました(大袈裟ですが・・・)。お気に入りの「MICRO5」は簡単なメモ。既に大活躍中ですが、メモ以外のスケジュールやノート(自分用に仕事の議事録や MICRO5 のメモをヒントに拡張したノート等)は、やっぱりバイブルサイズのシステム手帳が大活躍です。

最近のバイブルサイズのシステム手帳のお気に入りは、knoxbrain の「ルフト:LUFT」というやつで、とにかくシンプルでフラットに開いて書くことができるので、とっても重宝しています。
knoxbrain LUFT
完全にフラットになる構造なので、これまで本当に気になっていた「書く時の形状」が全く気にならなくなりました!ただ、ちょっと柔らかいので、形が変化し易いことと、きちっとテーブルに置かないと書くことができません。それ以外は、とっても満足しています。

基本は、月間スケジュール、週間スケジュール、ダイアリー、そしてメモの単純構成。月間スケジュールと週間スケジュールは、「予定」がベースになっていて、ダイアリーは実際の行動メモになっています。デジタル時代の今、手書きでスケジュール管理何て・・・と考えていたのですが、実際に「手書きでスケジュールを管理する」と記憶に残るので、本当に重宝しています。

「MICRO5」と「LUFT」!この 2 本建てが、かなり機能してきたような気がしています。

2年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。