バイオゴールドセレクション薔薇

2018年、バラの肥料は 4 年連続で「バイオゴールドセレクション薔薇」にする

2014 年の後半からバラの肥料は「バイオゴールドセレクション薔薇」にしています。小粒の固形肥料ですが、用土の上にばらまくだけで大丈夫。バラの肥料といえば「油粕肥料」が安価で良いというのが定番ですが、どうしても匂いが苦手で、「バイオゴールドセレクション薔薇」にしました。
バイオゴールドセレクション薔薇 - 2018年3月3日施肥開始
匂いがないわけではありませんが、油粕ほどではないし、虫が油粕ほど近寄らないような気もしてます。パッケージもジップロックがあって、室内でもしっかりとロックすれば保管することができますから。

施肥量ですが「30粒」といった分量を指定していますが、数えるのは本当にめんどくさいので、「1粒 = 約 15g」から粒数ではなく分量で施肥するようにしています(正確でなくても良いので・・・)。

以前作成したメモから、転写したメモを以下に記載しておきます。

【0600】バイオゴールドセレクション薔薇(2018.03.03)

鉢サイズ 使用量 換算量 実質
8 号鉢 30粒 45~50g 50g
10 号鉢 30~50粒 45~75g 75g
12 号鉢 50~100粒 75~150g 150g
12 号鉢以上 100粒以上 150g 以上 250g

2018年、その効果が確認できる「バイオゴールドセレクション薔薇」の施肥を開始しました!施肥はほぼ 1 ヵ月間隔。明らかに花つきが違うので。ちょっと高価だけど・・・

2年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。