ウェブコーディング

公開している投稿記事の一部を非公開にする方法

本ブログでは、システム手帳の中身も公開していることから、業務関連のメモや個人情報を含むメモを非公開にしています。投稿記事そのものを非公開にするためには、単純に公開状態を「非公開」とすれば良いだけ。ただ、投稿記事によっては、部分的に非公開にしたい、って場合が少なくありません。

例えば、通常の投稿記事に、自分用の個人情報を備忘録として加筆しておきたかったりする場合など・・・そんな時の方法は、以下の通り。ネットって素晴らしい。そんな要求をしっかり公開してくれています。

先ずは・・・functions.php に以下のコードを加えます。

投稿記事に、非公開にしたい部分を[auth]と[/auth]で囲みます。上記コードの 9 行目は、お好みの表記に変更すれば良い。すると以下のような「非公開部分」を公開することができるようになります。

本投稿記事の一部が非公開です。

上記の部分はログインユーザーには普通に閲覧できるので、正確には「ログインユーザーにのみ、投稿記事の一部を公開する」ことになるので、非公開とはちょっと違っていますね!

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。