WordPress Future Image

ブログのテーマはグリッドベースの「VT Grid Mag」を適用することにする

本ブログは、言わずと知れた WordPress で運用しています。自分で運営するブログは、これが初めてではありませんからちょっとだけ慣れてはいるのですが、それでもデザインの根幹となる「テーマ」の選定はいつも迷っています・・・選定に費やす時間は膨大だったのですが、本ブログでは簡単に決まりました!

グリッドベースのテーマ「VT Grid Mag」!

最初は「この無料テーマがすごい!Wordpress最新レスポンシブテーマまとめ – TetraThemesブログ」で紹介されている「Lycka lite」というテーマにしようと考えていたのですが、サイドバーにあるテキストの配置がなかなか日本語では難しいのでは・・・と感じて・・・

同じ作者「VolThemes」を辿って「VT Grid Mag」を見つけました。解説も全て日本語!

VT Grid Mag はきれいで無駄がなく、レスポンシブの WordPress テーマです。2カラムと3カラムのグリッドレイアウトが特徴です。VT Grid Mag は2つの追加カスタムウィジェット (ソーシャルプロフィールと最新の投稿) があり、こちらも配色変更が可能です。テーマ設定はカスタマイザーで提供します。出典:「VT Grid Mag — 無料の WordPress テーマ」より

これまで、多くのブログを公開してきましたが、グリッドベースのテーマに関しては初めての体験です。単純に「流行っているのかな~」って感じていたからなのですが、この「VT Grid Mag」に関しては・・・

  • グリッドスタイルであること。
  • ミニマル(必要最低限)であること。
  • Android 端末でも問題なく表示できること(レスポンシブであること)。

上記が選定の大きな要因です。可能な限り標準で使い続けたいと考えていますから、特に「ミニマル」という謳い文句には惹かれました。それでも、時間と共に自分好みに変更していくんだろうな~って考えてはいるのですが。

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのコメントスパムを防ぐためにコメントには日本語の入力が必須ですのでご理解下さい。